八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/01/04 10:48|未分類TB:0CM:0
新年明けましておめでとうございます! 2010年、今年も厳しい年になりそうだが、こんな時は何といっても「気だ、気魄だ」。 やる気・元気・一起で乗り越えて行きましょう。 さて、皆さんは初詣は何処へ行くだろうか。 自分は結婚前から、母と一緒に川崎大師に行くのが恒例で、かれこれ30年以上になるだろうか… 結婚した後も、一人増え、二人増え、母と我が家族の年始行事が続いている。 川崎大師の参道の正門前に「柏屋」という、ダルマや熊手を売っている店がある。 お参りした後、ここのダルマを買って、一年間家に飾っておくのが習慣だ。 ここの奥さんは、自分が「モーニングショー」で全国を飛び回っていたとき、「八波さんですか」と気づいてくださり、以来この店の常連になる。 毎日全国ネットの番組に出演していた頃は、1万円近くするダルマを買ったりしていたが、仕事が少なくなった今は2300円のダルマにしている。 おそらく、ここの奥さんは、八波一起の栄枯盛衰を肌で感じていらっしゃるだろう。 それなのに、どんな時にも同じように接して下さり、5円玉の入った「福銭」と、小さなダルマの入った袋もくれる。 昨年から母は足が悪くなり行けなくなると、親戚のように心配してくれた。 今年は昨夜、顔を出したが、正月も三日目の夜になると疲労のピークだろう、奥さんはいらっしゃらなかった。 店番の若い衆に支払いをしようとしたら、丁度ご主人が出てきて我々に気づき、奥で休んでいる奥さんを呼んでくれた。 奥さんは顔を見るなり、「お母さんは元気ですか」と言うと、寅の置物と福銭を袋に詰め「お母さんに持っていって下さい」と言ってくれた。 厳しい時代だからこそ、人の情けが身に沁みる… 2010年心温まる年始を迎えた。    合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/910-ec48b334

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。