八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/01/12 07:09|未分類TB:0CM:0
今年の受験生は、今までの受験データーを参考にすると痛い目にあうかもしれない。 なぜなら、民主党のマニフェストで「公立高校の授業料無償化」になるだろうから、経済危機で悩んでいる親御さんたちは、公立高校入学を希望すると思われるからだ。 私立にも支援金は出るようだが、出来たら無料というのがありがたい。 公立高校は、少子化で定員割れなんていうことも昔はあったが、今年は少々勝手が違う。 経済危機になる前から経済危機だった我が家は、ずっと前から「公立ないし国立に入ってくれ」と子どもたちには危機感を煽っていた。 上の子二人は、それで成功した。 しかし、今年高校受験の三女は、姉たちより厳しい受験が待っているだろう。 我が家は子どもが受験する時、学問の神様、菅原道真公を祀っている湯島天神に合格祈願に行く。 次女は、その恩恵を受け、高校・大学と難しいといわれた難関を突破した。 先日、三女もその恩恵にあずかろうと、湯島天神に行った。 本殿で祈祷してもらう時、名前を呼ばれた後、希望校の名前も読み上げられる。 「東京大学・早稲田大学・慶応大学」と、読まれた人がいたが、よっぽどの頭脳の持ち主だろう。 よく聴いていると、その人のレベルが判ってしまうのだが、見栄で学校名を書くわけにはいかない。 三女は、国立・公立・私立と受けるのだが、私立は3人の人とかぶっていた。 最後に、希望校を書いた絵馬を神社に掛けて帰るのだが、公立高校の名前を書く人が多いように思えた。 帰りの三女は、ギアがかかったらしく、家に着くなり塾に向った。 それを横目に、今春大学を卒業する二女が、バイトでためたお金を数えながら、友人と行く卒業旅行のパンフレットを楽しそうに選んでいるのが対照的だった…     合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/915-47dbf052

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。