八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/01/28 06:55|未分類TB:0CM:0
西武有楽町店年内に閉鎖するそうだ。 百年に一度といわれる不況時代、デパートは苦難の時代を迎えている。 昔、「きょうは銀座のデパートに行くわよ」と母が言うと、家にある一番良い服を着て出かけた。 そして、お母さんの買い物が終わったら、待ちに待った最上階の食堂に行く。 いつもより上品な言葉使いで、チキンライスに万国旗が刺さっている、「お子様ランチ下さい」とコールしたものだった。 我々世代の、ささやかな贅沢の象徴だった。 まさか、銀座のデパートが潰れる時代が来るなんて…思ってもみなかった。 有楽町西武のあったところは、日劇があった所で銀座でも超一等地だ。 超高齢化社会といわれている現代だから、日劇を覚えている人は沢山いるだろう。 脱線トリオが日劇で公演した時、日劇を何周もする人が押し寄せたと、母から聴いたものだった。 30年前、「東宝現代劇」の団員だった頃、何度か日劇に出演したことがある。 父と同じ舞台を踏めたという喜びを、きのうの事のように覚えている。 上階には、日劇ミュージックホールがあり、ヌードの踊り子さんの幕間にコントがあり、コメディアンが腕を磨いた所でもあった。 そんな銀座の象徴の跡地に立てられたデパートが潰れるというのは、西武の戦略ミスだったのか… ネット通販やテレビショッピングが隆盛を極めている時代、デパートの生き方が大きく変わってくる。 いっそのこと、全館デパ地下にして、1階・駅弁売り場、2階・お惣菜売り場、3階・お肉売り場、4階・鮮魚売り場、5階・飲み物売り場、6階、食堂・レストランにしてはどうだろう…    合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/929-30243923

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。