八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/03/30 08:11|未分類TB:0CM:0
我が家の菩提寺は、港区芝にある青松寺というお寺だ。 お墓参りに行くと、お墓を見下ろすように東京タワーがそびえ立っているのが見える。 30年位前までは高い建物が無かったので、東京タワーが余計に高く見えたものだ。 日本一の高さを誇る東京タワーの下にあるお墓を、子ども心に誇りに思ったものだった。 我が家のマンションのベランダから、東京タワーが見える。 夜になると、綺麗なネオンが「俺はここにいるぞ!」と言っているような光を放っている。 最近は、他のビルも高くなってきたので目立たなくなってきたが、それでも日本一に変わりなかった。 ところが、その東京タワーの横のビルの向こうに、ニョキニョキと高くなっている建物が見えるようになってきた。 それが噂のスカイツリーだった。 きのう、東京タワーの333メートルを超えて、338メートルに達したそうだ。 完成時には、634メートルの電波塔としては世界一の高さになる予定だ。 350メートルの第一展望台にはレストラン、450メートルには関東一円を見渡せる第二展望台を設置するらしい。 東武鉄道、業平橋付近は大変な賑わいになってくるだろう。 2012年春開業を目指していて、地上デジタル放送用の電波はここから送られる。 昭和にできた東京タワーの役割は終わる。 我々の世代は、「3丁目の夕日」ではないけれど、何と言っても東京タワーなのだ。 なにか、我々中年が、息子たちに背を追い抜かれたような、そんな寂しい気持ちになった。 しかし、息子の成長は望むところだ、関東一円を見渡せるスカイツリー。 完成したら早速行ってみなくては…   合掌
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/969-e6bfbc34

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。