八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/13 08:49|未分類TB:0CM:0
先週、前原国土交通相が高速道路の新料金制度を発表した。 車種別に一定距離を超えると料金が上がらない上限料金制を導入する。 上限料金は曜日や時間帯に関係なく普通車が2000円、軽自動車が1000円などとなる。 6月から導入されるようで、今までの「休日上限1000円」は原則廃止になる。 全体から考えれば、実質的に値上げとなりそうだ。「これは値上げだから反対だ!」「無料化にするといったマニュフェストはどうした…」「コロコロ、料金体制を変えるな!」といった批判の声が聞こえてくる。 この問題は一度、国民に問うたほうがいいのではないだろうか。 国民は本当に、高速道路を無料化にした方がいいと思っているのだろうか。 確かに無料になって欲しい気持ちはある。 しかし、その財源を子ども手当てや福祉に使った方がいいと思っている人も多いと思う。 国の借金が553兆円で、国民一人当たり433万円も借金している国なのだから、「高速料金を財源にしてもいい」と、思っている人も多いのではないだろうか… 民主党は来年3月までの、実験的な試みだといっているようだが、自分はそれでいいと思う。 最近マスコミは、民主党のすることに、何でも批判しだしたように思う。 民主党が「高速料金無料化」を言いだしたから、自民党が「休日上限1000円」を始めたのだ。 民主党が言わなかったら、今でも高い高速料金だったかもしれない。 ここは民主党に任せてもいいのではないだろうか。 いろいろ試して、落としどころを模索したほうがいい。 フェリーやJRなど、他の交通のことも考えて料金を適切に設定してほしい。 いつまでも自分の都合ばかり言っていると、消費税がオバケのようになってのしかかって来る…    合掌 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/979-1a6e1155

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。