八波一起のたっしゃでワイド!!

テレビ朝日のモーニングショウで12年!!ワイドショウの表も裏も知り尽くした八波一起が世間のニュースを一刀両断!!

プロフィール

八波一起

Author:八波一起
昭和30年7月20日コメディアンの父・八波むと志の長男として生まれる。
日本大学経済学部卒。
昭和50年8月帝劇で初舞台を踏む。
昭和55年4月より「モーニングショウ」のサブ司会者となる。
平成5年4月より「八波一起のテレビイーハトーブ」メイン司会者となり東北の顔となる。
現在3人の娘に恵まれ、俳優・司会・執筆・講演などタレントとして活躍中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/23 11:06|未分類TB:0CM:0
きょうから事業仕分けの第2弾が始まる。 47の独立行政法人(独法)にメスが入り、存廃を含めた抜本的な改革に乗り出す。 第1弾では3兆円の無駄を見つけるといっていたのに、7000億円程度しか洗い出せなかった。 今度はもっと、難しいかもしれない。 しかし、「塵も積もれば山となる」というように、少しづつでも無駄はなくして欲しい。 官僚の天下り先を無くす狙いは、何としても達成して欲しい。 天下るたびに何千万円もの退職金をもらうというのは、国家の僕であるはずの公務員のやるべき行動ではない。 入局した時には、「国民のために自分の身を粉にして頑張ろう」と思っていたはずだ。 それが、10年経ち20年経つうちに「長いものに巻かれて」お金に目がくらみ、「自分さえ良ければ、国の財政なんてどうでもいい」という考えに、なってしまうのだろう。 親方日の丸で会社をリストラされる心配もなく、年金もしっかり貰える恵まれた立場にある者が、国民の税金を我が物のように無駄使いすることは許されない。 我々の仕事のように、「いつクビになるかわからない」「退職金ゼロ」「年金も少ない」といった人はどうすればいいというのだ… 「好きでやっているのだから仕方がないじゃないか」といわれればそれまでだが、あまりにも不公平だ。 国を動かす人間がこのような考えでは、日本の未来は暗い。 枝野さんや蓮舫さんが、官僚の手練手管に負けず、きっぱりと、切るものは切ってもらいたい。 彼らは枝野さんが、「いつまでも行政刷新相をやる」と思っていない。 「今をしのげば何とかなる」と思っているだろう。 決して、先送りなどという結果にしないで、切り込んでくれることを期待する。    合掌 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://happaikki.blog70.fc2.com/tb.php/987-3896ae8f

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

おすすめ

Copyright(C) 2006 八波一起のたっしゃでワイド!! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。